Category Archives: 未分類

摘芯

昨日はとても暑かったですね!
連日の誘引作業がやっと、一段落しました!!
今度は伸びすぎた枝を丁度良い長さに摘める作業の
摘芯(てきしん)です
下記の写真は摘芯前の様子
垣根の上部からダラーっと伸びたい放題です

丁度良い長さで摘芯すると、この通り↓

整然としていて綺麗に見えますね

タマゴ

今日は快晴!
午前中は真夏のような日差しで、作業をしていると
立っているだけで汗をかくぐらいでした
こんな日は垣根仕立ての畑より
棚仕立ての畑の作業にかぎります
ブドウの枝のアーチが日除けがわりになって
暑さを和らげてくれます
写真は先日行ったソーヴィニヨンブランの誘引後の写真です

連日続いている誘引作業中に、なんと!鳥の巣を発見!
外敵に見つかりにくいのか、毎年畑の枝の中に見ることができます
こう見るとなんだかオリンピックのマークみたいですね

花粕落とし終了

本日は久々の快晴!
午前中は風もなく日差しがジリジリと照っていましたが、
午後になると日差しも、薄雲で和らぎ
心地よい風が吹いてきて畑仕事をするには
最高の日でした
さて、作業の方はといいますと、連日続いていたシャルドネの花粕落としです
今日中に終わらせたいと言うことで
畑担当の三人で頑張ったところなんとか
無事終えることができました!
下の写真は花粕落としに使っているハケです
こいつに次会えるのはまた来年です
お疲れ様、そしてありがとう!

シャルドネの畑は現在こんな様子です

大分新梢(枝)が伸びましたね!

ブドウの結実とバラ

本日は晴れ後、雨です
先日、社外のアジロンの開花をお伝えしましたが
再度確認すると粒がやや大きくなっていました!
アジロン
雌しべの周りに咲いていた雄しべが抜け落ち
雌しべの基が大きくなっているのが分かると思います
これからもっと大きくなりますよ~!
さて話が変わりますが、現在丸藤周辺ではバラが最盛期です
近所の家の軒先やブドウ畑の淵なんかで、様々な種類のバラを見ることができます
ワイナリーめぐりのついでに、バラの観賞なんてのも優雅でいいですね
下の写真のバラは丸藤の駐車場にあるバラです
20120601075436-0.jpg
20120601075449-438.jpg

おしゃれミノムシ

今日は甲州の畑の誘引です
誘引途中で見つけたミノムシを紹介しようと思います

昨日説明した、白い誘引テープを纏ったミノムシ

白と青色のテープで、デコレーションしたお洒落ミノムシ
こう見るとミノムシも、カワイイですが、
新芽の時期ですと新芽を食べてしまうので、
実は困ったさんなんです。
なので可哀想ですが見つけ次第やっつけちゃいます

ソーヴィニヨンブラン誘引


今日はソーヴィニヨンブランの誘引です
針金のワイヤーに、ある程度の長さまで成長した枝を固定する作業です
固定するには、光で分解する素材でできたテープを使用します
これですと、劣化が早くて
冬季の時期には手で簡単に取れるので
剪定がとても楽になり重宝してます
専用の、テープナーで、ガチャガチャ留めて行くのですが
時期が早いと、枝をワイヤーに近づける時に折ってしまったり
先端に誘引してしまうと、ひねくれ曲がった成長をするので
節の、真下辺りに誘引するのが理想的ですね

ソーヴィニヨンブランの果房です
つぼみが、ぎゅっと密集しているので
まだ花は咲きそうにないですね

シャルドネの果房です
つぼみがパラパラになってきたので
もう少しで花が咲きそうです

甲州樽貯蔵補填作業


本日は雨のため
畑の誘引の作業を中止して
樽の補填作業です!
樽はオーク(樫・ミズナラ)素材からできています
なので、木の性質上
中のワインがゆっくりと蒸発していくのですが
これをウイスキー用語では天使の分け前なんて
お洒落な言い方をしたり、しないとか[emoji:v-282]
この空いた空間があると
ワインが悪い微生物に汚染されてしまったり
空気と触れて酸化してしまい
風味を損なったりしてしまいます
なので、定期的にワインを足してあげないといけないのです[emoji:v-154]
今日は2011年の甲州樽貯蔵の補填作業を行いました[emoji:v-218]

剪定枝燃やし。


今日は剪定で出た枝を燃やしています。
枝を燃やすのは好きな作業ですが、畑中に置いてある枝を拾い集めるのはなかなか大変です。
日差しはだいぶ暖かくなってきましたが、今日は風が冷たいです。
そんな中、ふと足元を見るとオオイヌノフグリやタンポポなどの春草が生えてきています。
もう春なんだなぁと実感します。

雪が降りました。

寒い日が続いていますが、今朝起きてビックリ!
一夜のうちに雪が積もっていました。
降雪
積雪は約5cm。
そして、ふわふわの粉雪でした。
雪かき
こんな日は雪かきから1日が始まります。
年に数回しかないことですが。
雪の日の運転は怖いけれど、雪が降るとなんだかわくわくしますね。

« Older Entries Recent Entries »