Monthly Archives: 12月 2018

「平成最後の」大掃除とご挨拶

今年の流行語大賞、個人的には「平成最後の~」というのもアリだと思ってました。

皆様、もう気付くと年末です!今日は今年最後の出勤日。丸藤スタッフは窓を拭いたり掃除機を掛けたりと大掃除をしております。私も軽トラックと2㌧トラックの洗車を行いました。いつもお世話になっている2台なので入念にキレイにしてあげました。

IMG_5016

今日はとても寒かったので洗車中の水が凍ってしまいました。勝沼の朝はとても寒い。。。

2018年も残すところわずかになりました。今年は夏が暑かったり、台風が2つ来たりと色々とありましたが無事にブドウの収穫を終え、ワインを仕込むことができました。以前このブログでも書いたことがありますが、畑の仕事は1年間を通して反省ができるのはその工程を終えた後。例えば剪定を終えた後に枝を移動させる誘引を行いますが、その時にこう剪定すれば良かったなと思うことができます。1年だけ畑の仕事をやってもレベルアップはしない、何年も続けてやっとレベルアップする、それが畑の仕事なんだと実感した1年でした。

今年このブログを見てくださった皆様、ありがとうございました。また来年も畑ブログを更新していきます!何卒よろしくお願いします!

それでは皆様、良いお年を!

以上、山下でした!

剪定、始めました!

朝、布団から出たくない!二度寝させてくれ~!そんな毎日は私だけでしょうか。12月も下旬に入りました勝沼です。周りのワイナリーや観光ブドウ園が剪定を始めている中、丸藤でも今週から剪定を開始しました。まずは棚仕立ての長梢甲州から。

IMG_4883

剪定前の甲州。ブドウがある時は感じませんでしたが、改めて見ると迷路の様です。

16manriki2

こちらも剪定前。ここの畑の針金は元々錆びている&台風24号の強風でボキボキ折れています。ブログアップ用にはお恥ずかしいかも(笑)

IMG_4888

剪定後。すっきりしました。この後に枝を移動させる誘引という作業もあるのでそのことも考えながら剪定します。今は棚がスカスカでも誘引後はバランス良く埋まります。いや、埋まってほしい(笑)

シーズン初剪定は思いっ切り切れずについつい残し過ぎてしまいがち。でも案外すっきりさせた方が新梢の誘引など作業がしやすくなります。そして剪定はまだまだ続く。。。

また更新します!山下でした~!

 

 

艶めく赤い彗星

昨日は日本全国とても温かく、甲府でも最低気温が14.2℃と89年ぶりの更新とかニュースでやっておりました。私も外にいましたが、半袖で作業をしておりました。なぜかというと赤いアイツを洗車をしていたからです!皆さんは山梨県に来てこの赤いマシンをみたことがありますか?

IMG_2356

県外から来た人に「あの赤いイモムシみたいな乗り物何?」とかよく聞かれます。これは農薬を散布する機械です。その名もSS(エスエス)!SSとはスピードスプレーヤーの略。ネットで調べてみたら果樹畑のアイドル、なんていわれてるみたいです。勝沼の農家さん、観光ブドウ園、ワイナリーだいたい所有しています。

農薬は適切なタイミングで適量を撒かないと病気や害虫が発生してしまい、それを無くすためには更に多くの農薬を必要とします。なので病害虫の予防をする為には農薬散布は欠かせません。

そんなSSですが、乗車することが少なくなる年末に洗車を行います。今年もお世話になったから、という意味もありますが、パーツを外したり、よく見ることで構造の勉強や故障個所の発見になったりもします。洗車前のSSがコチラ。

IMG_4765

農薬を散布してそのままな状態。散布後に水で流せばここまで白くならないのですが(笑)

IMG_4773

後ろはこんな感じ。散布の際は後ろに付いている大きいファンを回します。

IMG_4778

洗車後はこのピカピカ具合!エクセレント!ワックスまで掛けちゃいました。

IMG_4784 IMG_4782

艶めきがGOOD。新車の時はこんな感じだったのでしょう。

 

勝沼には「勝沼のポルシェ」と呼ばれているくらいピカピカにする方もいるそうです。丸藤だったら「藤井のフェラーリ」くらい言われてみたいものです(笑)皆さんも勝沼に遊びに来て赤いこの子を見つけたら「あ!SSだ!」と言いましょう!

また更新します!以上、やましたでした!