久々の更新。


みなさま、お久しぶりです。
お元気ですか?
仕込みシーズンもほぼ終わり、ワイナリーも徐々に落ち着きつつあります。
というわけで、久々のブログ更新。
明日は最後の甲州の仕込み。
自社畑のブドウ収穫&仕込みは、『北畑』のカベルネ・ソーヴィニヨンを残すのみとなりました。
今年はベト病の影響で、ブドウがどこも不足しているみたいです。
さらに、猛暑の影響で酸が落ち、pHが上がり、晩腐病に追い打ちをかけられた年でした。
新聞にも『“畑に行きたくない”と嘆く農家』というような記事が載っていました。
昨年が良い年だっただけに、比較してしまうと今年は大変な年です。
自社畑では、シャルドネとカベルネ・ソーヴィニヨンがベト病にやられ気味でした。
メルローとカベルネ・ソーヴィニヨンは、猛暑の影響で色の乗りが・・・。
そんな中、ソーヴィニヨン・ブランはほとんど無傷。
不思議です。
花が咲く時期が遅いからかなぁと話していました。
さてさて、これからは新酒リリースに向けての瓶詰め等々で忙しくなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*