Monthly Archives: 2月 2012

おひなさま

長かった冬の寒さもやっと春らしい暖かな日差しになって来ました。
梅の花もチラホラ咲き出し、又、福寿草も地面から顔をだして「もうすぐ春ですよ~」と知らせているようです。
もうすぐ3月3日は桃の節句、女の子のひなまつりですね。
ひなまつりで思い出すこと、それは私の中では、ひなまつりのひな段を飾ったり、お祝いをした事がないことです。
私達年代の人々は、同じ思いを味わっていることでしょう。
幼少期も貧しい生活をしていた訳で、当然買ってもらえることはなく、おばあちゃんの手作りの着せ替え人形で遊んだことを思い出しました。
木目込み人形との出会いは、姉が先生だったことで、今までに沢山の作品が残りました。
今回は、ひなまつりが近いと言ううこともあって、自分のために作ったおひな様を紹介します。
120225_2026591.jpg
120225_2031581.jpg
日本の伝統行事たやすことなく受継いで次の世代にバトンタッチしたいですね。  岡

日本のチーズ

先日、「日本のチーズ」をいただきました。
そういえば、最近よく旅先でさまざまなチーズ工房を見かけるようになりました。
実際、何箇所かのチーズを買って食べましたが、
どれもとっても美味しかったです!
今回頂いたチーズは、ジャ~ン
日本のチーズ
現在、日本のチーズ工房は何社くらいあるのでしょうか?
どなたかご存知ですか????
私が訪問したことがあるのは、ほんの数箇所ですが、
どこも原料にこだわり、情熱を持って作ってらっしゃるところばかり!
私達と同じですね! 
日本のチーズは、日本のワインと同様に、
とても優しくて繊細な味だと思います。
日本のチーズとワイン、同じ日本で生まれたもの、
合うに決まってますよね! 
日本のチーズ  をつまみに、日本のワイン
どんどん飲みましょう!!
ワインとチーズ
あれ??、食べ過ぎ??、飲みすぎ?? 
安蔵でした! 

春は まだかなぁ

今年は 梅の花が 咲くのが遅い
と  ちまたで 言われていますが・・・・
うめ
我が家の 梅の花で~す
うめ2
しかし 枝垂れ梅(正式名称は?)
この写真は 昨年のものです
うめはな
今年の梅の花は・・・・・
うめつぼみ
umetubami2
いまだに 咲かず
未だに 春が 来ない 三科でした

何もの?

宇宙人
誰だ!! ワイナリーに怪しい人影!
金色に光るその顔、まさか宇宙人?
UFO
アっ!!東の畑の上空にメタリックボディーの大きなUFOが・・・
アダムスキー型? 葉巻型? 急いで矢追さんに連絡だ!
「ある時は怪しい宇宙人~またある時は巨大なUFO~しかしてその実態は?」
多羅尾伴内ではなく醸造の現場で使用している「タメ」です。
タメ
タメを持ってタンクを上り下り
この20リットル容量のステンレス製タメにワインを入れて
醸造場内を走りまわります。
ポンプの無い時代にはタメにワインやもろみを入れて、
人海戦術で移動を行ったそうです。
もちろん今でも現場では頻繁に活躍するアイテムです。
いっぱいにワインが入ると20キロ以上になるタメを片手にヒョイと持ち、
梯子を使ってタンクに上ったり下りたり。
これが出来ないとワイン造りは務まりません???
ワイン造りを志望する方は、お勉強もですがダンベルやスクワットもお忘れなく!
谷本でした
本日の四行詩「ルバイヤート」
               風もなく 焼ける陽の下 雑草をとり
                秋霖の一撃により 果実欠ける
                 傷まぬか 心に重く 枝の雪
         「されどまた明けぬ冬なし」語る母の傍らにあり 甲州の萌芽
                                 山梨県 まるく枕流さん

新しいタンク

毎回、近所のお薦め温泉とお食事処を紹介している野田です。
が、今回は最近社内で行われているナウい出来事をご紹介します。
新しいステンレスタンクの設置に伴なうタンク移動。
旧タンク
丸藤ワイナリーの見学をされた方はご覧になったかと思われるタンク置き場。
そこにはいくつかのタンクが置かれていました。
昭和53・54年とありますので、私より先輩です。
今回、30数年ぶりに先輩方には移動してもらい・・・
業者さんの手により新タンク搬入中。
DSCF2523.jpg
新タンク設置。
設置
先輩方、長い間お疲れ様でした。
丸藤葡萄酒はさらに美味しいワイン造りを目指して頑張ります!

2月のつぶやき

最近感動した事
去る2月2日、甲州市人権擁護委員協議会と甲州市PTA連絡協議会主催により、夜回り先生で有名な、水谷修先生の講演会に参加させていただきました。
演題は「今、子どもたちは・・私たちに出来ること、しなければならない事」、水谷先生は多くの若者たちとのふれあいや高校教員のさまざまな経験を熱く語って下さいました。
2時間は瞬く間に過ぎ、母として、一人の大人として、目からウロコ、母友達と、泣き、感動し、考えさせられた貴重な時間でした。
水谷先生は甲州ワインの大ファンだそうです。
今回も、山梨名物一升瓶ワインをたくさん購入されたそうです。嬉しいですね!
今日の出来事
寒々しい曇り空の午後、梅ちゃんの手作りチョコパウンドケーキをいただきながら、スタッフ全員で和やかに勉強会。
オーストラリアで醸造経験のあるスタッフの体験談等を聞かせていただきました。
この時期だからこそ、こうした貴重な時間が共有できます。
バレンタインの翌日、皆でチョコレートというのも良いですね!
梅ちゃん、ごちそうさまでした。
DSCF2498.jpg
クリックすると画像が大きくなります。 大村(智)でした

ルバイヤートワインを楽しむ会

大村です。
このところルバイヤートワインを楽しむ会をいくつか開いていただき参加してきました。
やや太り気味です\(^o^)/!2月10日(金)新宿のなだ万賓館さんでのメニューをお伝えします。
他のワイン会が載せられないのが残念ですが・・・
メニュー
当日のメニュー
ワインリスト
ワインリスト
料理がどんどん出てきます
先付けかわいらしく4種
先付け
白菜のとろとろスープ煮でしたがまるでフカヒレのスープのような味わいでした。
スープ
造り 鯛うす造り鮟鱇の肝ソース
刺身
焼き物 合鴨葱焼きと柳鰈風干し
焼き物
煮物 肉じゃがでしたが肉の量の方が多く赤ワインがぴったりでした
煮物
帆立貝のお粥は写真撮り忘れました済みません。ねっとりしていて美味しかった。
デザート 白味噌のティラミス
デザート

ちょっと早い? 春は◯◯◯の季節

先日、勝沼のレストランで、
R0010281_convert_20120213205936.jpg
ちょっと遅い新年会?
ではなくて、送別会をしていただきました。
私、残念ながら丸藤を離れることになりましたが、ワイン作りは地球上のどこかで、あと20年くらいは現役を続けるつもりです。
本当に短い間でしたが、ありがとうございました。
丸藤のスタッフとしてのブログへの投稿は今回で最後になりますが、ブログ自体はこれから増々充実しますので、お楽しみに!
Cheers!     
少々酔っぱらった㋚でした

今年の冬

こんにちは~、竹内です!毎日寒い日々が続いてますが皆さんお元気でしょうか?
今年はいつになく寒い冬で畑での作業も晴れの日の日中以外は非常に寒いです
日本海側の地域ではいつにない積雪とか…しかしここ勝沼はあまり雪が降ることはありません。降ってもシーズンに5回くらい、一回の積雪は10㎝以下のことが多いです。
今シーズンは今のところ3回の降雪がありました。会社の駐車場からの南アルプスはこんな感じです
DCF00574.jpg
画像をクリックすると拡大します
次は瓶詰め場からの鳥居平方面です
DCF00573.jpg
画像をクリックすると拡大します
雪が降ると普段見慣れている風景も違った感じに見えますよね
しかし雪が大量に降るとその重みでぶどう棚がつぶれてしまうこともあるので注意が必要です
冬に降水が少ない勝沼で雪はぶどうにとって貴重な水分となるので、毎回5㎝以下で昼には溶けてしまうくらいがいいなぁ…と思うこのごろです。

ラーメン時々スキー

ラーメン大好き早川です
今日はエギングの記事はお休みで、山梨のラーメンについて書こうと思います
東京ではいろいろラーメンを食べ歩いていたのですが、
山梨に来た時は
おいしいラーメン屋なんてないんだろーなと思っていました
がしかし、実際人伝いに聞いたり、特集の記事なんかをみてみると
これがかなり美味しいラーメン屋がちらほら
基本はこってりなトンコツラーメンが好きなのですが
今日紹介するのは味噌ラーメン
お店の名前は『初志貫徹』
甲府の国母にあるのですが、とても人気みたいです
6時半ぐらいにお店に着いて、なんとか入れたのですが
その後のお客さんはスープがなくなってしまい食べれず
ぎりぎりセーフ
味噌と醤油があるのですが、一番人気は味噌ラーメンらしいので
味玉と厚切りシャーシューがついた特製味噌ラーメンを注文しました
それがこれだ 1  
DSC_0115.jpg
美味しかった〜
こってりした味噌ラーメンでしたが、
チャーシューの上に乗っているショウガをスープに混ぜるとマイルドに
う〜ん
口で説明するのはなかなか難しいので
皆さん是非一度食べに行ってみてください!!
本当においしいです!
次回はまた別のラーメン屋を紹介します!

Read more »

« Older Entries