Monthly Archives: 1月 2012

我が家のおせち

年が明け早や一月も終わろうとしています。
今年も宜しくお願いします
今年の我が家の正月料理です

一の重  

111231_221650.jpg
丹波の黒豆
玉子焼き
 
田作り
 姑、直伝の作り方
  カリカリと仕上げる
かまぼこ
きんとん
ほたての含め煮


二の重  

111231_214322.jpg
えびの酒むし
数の子しょうゆ漬け
八幡巻き
ぎんなんの揚げ塩
とり肉の照焼


三の重

111231_214411.jpg
煮物                   

 正月の伝統料理”おせち”を子から孫へ受けついで行ければ
うれしいですね
岡でした

トンネルワインカーヴ

先日、勝沼にあるトンネルワインカーヴに行ってきました。
ここは、明治36年に開通した、レンガ造りの中央本線旧深沢トンネル。
平成9年に隣に、新トンネルが開通したために閉鎖されました。
トンネルカーヴ正面
そして、これが現在使われているトンネル。
すぐ横にあります。
現在のトンネル
トンネルワインカーヴの中は、こんな感じ!
カーヴ中
なかなか良い雰囲気でしょう
この時期、中に入ると暖かく感じます。
年間平均気温は6~14℃、湿度は45~65%ですって!
良い環境ですね
我が家の秘蔵ワイン達もゆっくりこの中でお休み中です!
美味しいなぁ~れ~
安蔵

似てますか?

谷本です。今年もよろしくお願いします。
背格好や眼鏡が似ているせいか、狩野工場長と私はよく間違われます。
お客様から「先日はどうも・・・」などと声をかけていただくのですが、
まったく思い当たることが無く困ったなと思うと、
だいたい工場長が以前対応したお客様という事になります。
また、ワイナリーに新しいスタッフが入ってくると、しばらくの間、
工場長から指示された作業を「終わりました~!」と私のところに報告に
来たりして、「俺、何か作業頼んだっけ?」と言うこともしばしば。
そんな訳で見分けがつきやすいように、お正月休みからヒゲなど伸ばしました。
ヒゲ面
二十日間弱伸ばしましたが慣れないヒゲで鼻の下のムズムズ感、違和感が
チョッと我慢出来なくなってしまいました。
という事で、もと通りに・・・。
ヒゲなし
全身
イタズラでヒゲありの画像(1枚目)とヒゲなしの画像(2枚目・3枚目)は
上着と眼鏡、立ち位置を逆にして撮ってみました。
どうでしょう!似てますか?
本日の四行詩「ルバイヤート」
                  雨戸開く音、響き渡り
                「今日」はさやかに始まりぬ
               夕餉すみ、明日の米も研ぎ終えて
                「無事」の有難き眠りにつく
                                 群馬県 戸所 揚子さん
丸藤葡萄酒工業株式会社 創業120周年記念 ルバイヤート(四行詩)募集 応募作品より

ほうとうと温泉

丸藤葡萄酒へ訪問予定のあなた、お昼ご飯に行くお店はお決まりですか??
山梨の名物と言えばほうとう、ほうとうを食べずしては帰れません。
今回お勧めのお店は、ワイナリーから徒歩5分とかからないお店、
「ほうとう処 いしはら」さん!
いしはらさん入口
入口は分かりづらいです、ほうとうの幟が目印。
こちらはお庭がきれいな古民家でほうとうを頂けます。
静かでゆっくり、田舎のばあちゃんちに里帰りした気持ちです。
いしはらさんほうとう
弊社のワインなら1993年の甲州(熟成した上品な甘口)が合うと思います。
ツアー終盤、温泉で疲れを癒してお土産をどっさり買うならば、
やっぱり「ぶどうの丘」は外せません!
http://budounooka.com/ここには「天空の湯」という温泉があります。
tenku_tenkuunoyu.jpg
山梨の夜景を眺める露天風呂やミストサウナで癒されましょう!
また、地下のワインカーヴには、甲州市内にあるワイナリーのワインがたくさん販売されており、
タストヴァンを購入すれば試飲もできます。
お土産もたくさんあります。
winecave.jpg
1月2月は寒い日が続きますが、ぜひ週末はワイナリーツアーをお楽しみください!
野田でした。

どんど焼き

新年おめでとうございます。
あっという間に1月も半ばを過ぎてしまいました。
今朝起きたら、勝沼は一面の雪景色、カラカラ天気が続いたので、
湿気を帯びた空気が、寒いながらも呼吸する体に優しいです。
yuki.png
15日は小正月、どんど焼きが勝沼でも各地区ごとにおこなわれました。
丸藤ワイナリーの氏神様は、北藤井区を守ってくださる鉢塚神社。
お正月飾りや書初めを焼いて、日本酒で献杯。(ワインじゃないんですよね・・・)
donndo.png
mame.png
今年一年の無病息災を願い、ぶどうとワインの素晴らしい出来を願って、
寒い寒い勝沼の一日は過ぎていきます。
年末までの喧騒から一転、1月の勝沼は凜として静かです。
澄み切った、冷たく張り詰めた空気、雪をいただいた南アルプスが
なんとも美しいです。
皆様にとって、本年も良い1年でありますように。
丸藤ワイナリーともども、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。大村(智)

勝沼のある朝

寒い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?
ここ勝沼も、夏暑く、冬寒い、典型的な盆地の気候です。
今朝も、畑の間を行く通勤ルートは、
R0010127.jpg
ところどころ、氷河?
そして、その氷の源は、
冬の散水
この辺りは、降雪がほとんどないので、冬はとても乾燥しています。
日中にスプリンクラーでブドウ畑にまいた水も、夜間の冷え込みでご覧のとおりに。
暑い夏も、寒い冬もニガテな、マルサこと斉藤でした。

一年の事始め

明けましておめでとうございます。年始の挨拶回りをしていたらあっという間に14日になってしまい、ブログのアップも遅くなってしまいました。元日は2012年の穏やかな新年の幕開けでした。
大村家では毎年欠かさずに行う元日の行事があります。富士山拝礼とでもいいましょうか!日本一の富士山を間近に仰ぎ見ることです。近所の神社で新年の互礼会の後、富士山を拝みに家族で出かけました。まずは太宰治が逗留し、「富士には月見草がよく似合う」と詠んだ御坂峠の天下茶屋前からの富士、それから山中湖にあるホテルマウント富士の庭からの2箇所から富士を見ます。富士山を見ると何となく気持ちが落ち着きます。
早朝ではないので富士山がくっきり写っていないかもしれませんが元日の富士2題です。
今年も宜しくお願いいたします。
大村春夫

Read more »

新年初烏賊

みなさん明けましておめでとうございます!!
ラーメン大好き早川です
早速ですが皆さん前回の烏賊を釣る釣法 エギングを覚えていますか?
エビみたいなルアーを使って釣るやつです
新年になって早速ですが伊豆の方にエギングに行ってきました
烏賊は日中でも釣れない事はないのですが、夜の方が釣れやすいので夕方から釣る事が多いです
この日も夕方に小瀬岬をちょっと進んだ、井田と言う漁港に行きました
そこではとても大きな烏賊が釣れるという事で期待して行ったのですが、年始と言う事で人が多く
釣れる場所を探すのが大変だったので、ホームの西浦に戻り釣る事にしました
釣り方には大体2通りあるのですが
一つはシャクリ
これは竿を下に構え、一気に上へ上げる動作からなります
するとルアーが高く飛び跳ねて、また海底にゆっくりと落ちて行きます
一昔前は一回だけしゃくる1段シャクリというのが流行っていましたが、今は2段で連続でシャクルのが主流です
もう一つはダートと言う釣り方です
これは竿を連続で小刻みにシャクリながらリールを巻くとできます
するとルアーは左右に振られながら、少しずつ上昇してきます
基本はこのシャクリダートを織り交ぜながら釣る訳ですが
単調になってもすぐに烏賊に飽きられますし、藻や岩場と行った海底の様子や深さなんかにもよって
使い分けるのでなかなか難しいところです
まぁそこが面白いところなのですがw
さてさて結果はどうかというと
3〜4時間でなんとか1パイ釣ることができました!!
サイズは大きなトンカツぐらいで、食べるには一番美味しいサイズでした
なかには3kg 4kgなんて大物も釣れるようですが、まだ釣った事がないので
一度は釣ってみたいです
そんな大物をつり上げるのを今年の目標に…
いやいやせめて2kg …
いや1kg…
まぁ釣れればいいやw
そういう訳でどうぞ今年もよろしくお願いします。

下の写真はいまから調理される寸前の烏賊さんです
407141_3084082065814_1376749362_3334187_411474548_n.png

ダイヤモンド富士

竹内です、今年もよろしくお願いしますm(__)m
皆さんはダイヤモンド富士をご存知ですか
富士山の頂上からの日の出あるいは頂上への日の入りのことなんですが、山梨県外の方にはあまり知られていないということなので今回紹介します。
DCF00556.jpg
これは昨年の10月29日の午後4時ごろ山中湖での撮影です。山頂付近の日差しがダイヤモンドの輝きのように見えることから“ダイヤモンド富士”と呼ばれています。
山頂に太陽が沈むということは一年のうちに何回も機会がないということですので、他にも大勢の方が撮影、観賞されていました。
山梨にお越しの際、タイミングが合えば皆さんも見に行かれてはいかがですか?

初詣

あけましておめでとうございます。
2012年、今年も”おいしいワイン”造りに、いえ
“もっともっとおいしいワイン”造り   
に励んでいきたいと思います。
今年もルバイヤートワインをどうぞよろしくお願いいたします。
さて、私も梅田さんと同じく正月休みに実家に帰省しました。
実家は宮城県の栗原市というところです。
震災の時は震度7でした。
昨年4月7月と帰省しましたが、その時に比べ、
道路や家屋の屋根などの修繕が進んでいて少しほっとしました。
(ただこれは内陸部の話です。)
あちこちで当時の話を聞き震災の怖さ辛さが伝わってきました。
今年は「復興頑念」。
一日も早い復興をお祈りいたします。
地元の神社に初詣に行き、そのお祈りをしてきました。
(こちらは狩野英孝さんのご実家。3年前の内陸地震で大きな被害を受け、
今回の東日本大震災でも被害を受けたようです。)
神社1
神社2
山梨に帰って、塩山の放光寺にも行ってきました。
毎年ですが、住職が正月三が日参拝者に無料で御祓いをしてくれます。
見ていてとてもたいへんなことだなと思いましたが、
とてもとてもありがたかったです。
寺1
2012年、皆様にとってすばらしい年でありますように
狩野でした。

« Older Entries