野田です。
大阪に行くといつも寄っていた大好きなお店が閉店することになりました。
このお店にはお世話になった先輩方も働いているので、最終日は行きたいなと思っていました。
しかし大阪は遠い・・・
そんな閉店当日の土曜日、ワイナリーで仕事をしていたところ、
午後四時になって、「やはりもう一度あのお店に行きたい。」という衝動が沸き起こりました。
午後六時、準備を終えて車で出発。
予定時刻は夜11時着。
順調に進んでいたところ…
赤いテールランプの列がみえる。。。
まさかの事故渋滞。
1分でも早く行きたいのに2時間路上停車。。。
確か、社員旅行で大阪行ったときも事故渋滞で訪問予定をほとんどキャンセルした。
午前1時、お店に到着。
もう閉まってるだろうと思っていたが、、、
2013062301230000.jpg
さすが名店、深夜にもかかわらず、お客さんが4坪のお店から溢れ出している。
明け方、スタッフは涙涙、お客さんはカメラカメラ。
感動と伝説の瞬間に立ち会えて良かった!
朝、せめてたこ焼きは食べて帰りたくて車を走らせていると、いつの間にか奈良に来ていた。
気が付くと、そこには朱雀門。
2013062312340001.jpg
平城京に迷い込んでいた。 
スケールデカすぎる・・・
平城京
ここでは<せんとくん>がいろいろと教えてくれました。
「ようこそ!平城京へ!」(せんとくん調)
せんとくん
甲州ぶどう説の行基さん、大阪の方だったんですね。
山梨より前に大阪に栽培してただろうなと考える。
そんな弾丸ドライブ的週末。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*