研修旅行


勝沼は暑い日々が続いております。
毎日汗だくですが、いっこうに痩せる気配のない野田です。
さて私は先日、組合の研修旅行で富山と新潟のワイナリーへ研修に行かせて頂きました。
最初は、ホーライサン ワイナリー20.jpg
現在三代目の山藤社長と奥様、二人の娘さんとお婿さんを中心に栽培からワイン造りまで手掛けられていらっしゃいます。家族の絆で造られるワインはやさしくて心温まる味わいでした。
http://www.winery.co.jp/
2012-07-25 14.37.25
ワイナリー・ドッグとワイナリー・キャットもお出迎えしてくれました。
食べられているようです。
二日目は、新潟県の老舗、岩の原葡萄園。
2012-07-26 13.35.02
ここは日本ワインが好きな方は知らないはずはない、
ブドウの父、川上善兵衛氏が興したワイナリー。
山梨でも多く栽培されているマスカット・ベーリーAの生みの親。
氏の伝記を読み、いつかは訪問したいと思っていたワイナリーです。
2012-07-26 10.57.07
こちらでは坂田社長をはじめ各担当の方に栽培・醸造のこだわりや情熱を聞かせて頂きました。
こちらでのテイスティングはやはりここ岩の原葡萄園で生まれたマスカット・ベーリーA。
ここのブドウからでしか感じられないであろう深い味わい・じわっと染みわたる滋味、
伝統と日々の努力と土地の味わいを感じました。
そして最後に、資料館で見つけた一枚。
山梨のワイナリーの方々が岩の原葡萄園を訪問したときのものです。
2012-07-26 14.51.20
最前列の真ん中が川上善兵衛氏、
中段右から三人目は、なんと丸藤葡萄酒三代目大村忠雄社長(現・春夫社長のお父さん。)
岩の原葡萄園は1890年創業、
丸藤葡萄酒も同じく1890年創業。
日本のワインの歴史を知るとともに、丸藤葡萄酒の歴史と伝統を守りつつ、
さらによりよいワイン造りを目指していきたいと感じた研修旅行でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*