美味しさを求めて…

 私たちはより美味しいワインを造るために、日々研究し努力しています。

そして出来上がったワインを、品種の特徴やその他多くの要素を考慮しながらブレンドします。

 先日、2018年のプレミアムワインのブレンド決めを行いました。何通りもある中からブレンド決めを行うので、かなりの集中力を要します。写真はその一部です。IMG_2097

IMG_2099

 

 まず色を見ます。それから香り、味の順に確認していきます。総勢5人で行い、それぞれ感じたことを述べていきます。ヴィンテージにより、色・香り・味などすべてが微妙に異なりますので、全く同じワインができることはありません。そこが難しいところでもあり、またそれ以上に面白いろころでもあります。

IMG_2098 

 

 

オレンジワインはお好きですか?

 オレンジワインこと『甲州醸し』の発酵が終わり、樽入れしました。

甲州種の果皮の色素により、綺麗なオレンジ色に染まっていますね。樽の中で熟成させることで、より濃いオレンジ色になります。今はまだ濁っていますが、澱引きと濾過を通してクリアになっていきます。

 オレンジワインには、赤ワインにも白ワインにもない独自の魅力があります。発売は春先頃を予定しておりますが、随時お伝えしていきます。

 お楽しみに!IMG_2005

泡、リリース!!

 クリスマスも押し迫る中、いよいよ「泡」が似合う季節となりました!

そこで弊社では『エチュード・36ヶ月熟成』をリリースしました。

 3年間、澱と共に熟成させることで泡がきめ細かくなり、焼きたてのパンやバターといった、とても芳醇で心地良い香りが生まれます。この特別なエチュードには、そういったニュアンスの香りが存分に含まれておりますので、ぜひお楽しみください。

 また、程よい酸味は食欲をそそります。私は先日、サラダと焼き鳥のマリアージュでいただきました。どちらとも相性がよく、美味しく頂きました!

  *シャルドネ98%、プティ・ヴェルド2%

  *瓶内二次発酵により造りました。IMG_2126

 

卵白投入!II

 以前に引き続き、樽に入った赤ワインに卵白を投入しました。IMG_1996

重めのタンニンに吸着し落としてくれます。

今回はプティ・ヴェルドなどのプレミアムワインに入れました!

 写真は卵白を入れて撹拌している様子です。

オレンジワインの発酵中です。

 前回ご紹介しましたオレンジワインの醸造中です。IMG_1988

甲州という品種のブドウを赤ワインの醸造法で造っています。本来、甲州は白ワイン用ブドウとして用いられます。弊社では『甲州シュールリー』がその代表ですね!

 また、日本には数少ないコンクリートタンクを使用して発酵しています。このタンクは温度変化の影響を受けにくく、安定した発酵管理が可能です。

 まだまだ、甲州種にも多くの可能性が秘められていると考えると、とてもわくわくしてきます!

発酵中です。

 赤ワインは果皮と種を発酵させて造ります。果皮から抽出される色素は日増しに濃くなり、最初は甘い果汁から、発酵が進むにつれて程よいタンニンを感じることが出来るようになっていきます。

 ちなみに白ワインは果汁を搾り、発酵させて造ります。だんだんと名が知られてきたオレンジワインは、白ワイIMG_1511ン用のブドウを赤ワインの造り方で発酵させて造ります。弊社でも『甲州醸し』というオレンジワインを造っています。既に完売してしまいましたが、今年も造る予定ですのでご期待ください!

ご無沙汰しております。

 ご無沙汰しております。只今繁忙期のため、なかなかブログを更新できず申し訳ありません。

また再開していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。IMG_1558

 さて、仕込みの方も終盤に差し掛かって参りました!今年は雨が多く、雹害もありましたので厳しい年となりましたが、何とかここまで来れました。

 新酒の瓶詰めも始まりましたので、リリースの際にはお知らせしますね!

 お楽しみに!!

卵白投入!!

 マスカットベーリーAを貯蔵している樽の中に卵白を入れました。

一見、何のために行っているのかわからないと思います。しかし、ワインの美味しさを決める上でとても重要な作業なのです。IMG_0665

 ワインにはタンニンという渋み成分が含まれています。卵白はそれらを絡め取り、オリとして沈殿してくれるのです。今回は1つの樽につき1/2個分の卵白を入れました。卵の個数はブドウの品種により変えています。

 

金賞・銀賞 受賞&リリースのご報告!

 8月3日(土)『シャルドネ2017』マスカットベーリーA樽貯蔵バレルセレクト2017を同時リリース致します。どちらも人気商品ですので、毎年早々に完売します!

 さらにシャルドネは、先月7月に行われた日本ワインコンクールにおいて金賞をいただきました!マスカットベーリーA樽貯蔵バレルセレクト銀賞をいただきました!

 日頃より弊社を支えてくださっている皆様、本当にありがとうございます。これからもより美味しいワインを造っていけるよう、精進していきます。IMG_0390

 

 ここで少し、マニアックなお話をしますね。

一般的なワインは、果汁などを発酵させる時に”乾燥酵母”という市販の酵母を使います。それに対し写真の2つのワインは、”野生酵母”に働いてもらうことによりお酒を造ることができるのです!ブドウの果皮などについている、自然界に存在する酵母を”野生酵母”と呼びます。

そうすることで香味に複雑さが加わり、より味わい深いワインになります。

 是非ご賞味ください!

 

 *シャルドネ2017、マスカットベーリーA樽貯蔵バレルセレクト2017は数量限定販売となります。

  シャルドネ2017:一家庭2本まで

  マスカットベーリーA樽貯蔵バレルセレクト2017:一家庭3本まで

成長の”証”です。

 成長途中のソーヴィニヨン・ブランの果実の断面図です。IMG_0160

何かに見えませんか?

私も教えてもらって気付いたのですが、種子の断面が”“という字に見えるんです!

 まだまだ酸が高く、食べるとすごく酸っぱいこの時季の風物詩です(笑)

« Older Entries Recent Entries »