樽出しの様子


樽から出しているのは、2017年に仕込んだメルローという品種のワインです。2018-11-26 11.29.56

樽の底にオリが沈殿しているため、それを吸い込まないようにガラス管の部分からワインの色を見ます。色が濁ってきたら樽出し終了です。

1樽あたり約230リットルものワインが入っているのですが、樽出しの終盤になってくると数秒のうちにオリが吸い込まれてしまうため、とても神経をつかう仕事です。

オリをたくさん吸い込んでしまうと、ワインをろ過する時に大変苦労します。