Monthly Archives: 9月 2009

SBを仕込みました。

収穫したソービニヨン・ブラン(SB)を仕込みました。
SBは酸化すると品種香が消えてしまうため、できるだけ還元的に仕込みます。
いつもはそのまま使っているSUTTER(プレス機)も、
1.
Sutter骨組み
今回は骨組みを立てて・・・
2.
Sutterビニール
ビニールでぐるっと囲んで、できるだけ酸素との接触を避けます。
3. さらにビニール内へは、写真中の緑のボンベから炭酸ガスを随時注入します。
さらに、より品種香を引き出すためにスキンコンタクトを行います。
もちろんこの時も還元的に。
SBスキンコンタクト
スキンコンタクト中のSB。
SBは、とにかく気を使う、手間のかかる品種です。
品種香が上手く出たワインに仕上がった時は、何とも言えない嬉しい気持ちになります。
今年も良い品種香が出ますように!