シャルドネ誘引


先月の18日ですが、シャルドネの誘引作業を行いました
年明け後に行った剪定で残した枝を、針金に巻きつける作業です
2本残した枝を左右に倒していきます

まずは片方から。
芽を傷つけるとそこから芽がでなくなってしまうので注意しながら曲げていきます

曲げる際にも勢いよくやってしまうと、ポキッ…あっ!!
なんてこともあるので、ゆっくりとじわりじわり曲げ、針金に巻きつけます
巻きつける際には、なるべく芽が上下ではなく左右になるようにします(なかなかむずかしい)
品種によっては上下でも関係なく芽がでますが、理想は左右です
もう片方も曲げ

曲げた枝の先端はバインド線でとめて完了


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*