フランス研修旅行 その2


フランス研修二日目、時差ボケも無しです。
P1010197
ロワールのミュスカデシュールリーの生産者です。
Les Vignes Saint-Vincent
P1010204
25haの畑の95%がミュスカデ種です。
オーナー曰く「ビオはマーケティングではなくて環境に対する哲学なんだ!」
ビオロジックによる栽培です。節間と太さが程よい枝です。
P1010206
オーナー自らバッテリー式選定鋏を使い選定を見せてくれました。
一日に600本の選定をこなすそうです。
P1010210
石積みのワイナリー内部はなかなか趣がありました。
P1010213
テイスティングさせてもらったワインはどれもクリーンな印象。シュールリー(澱との接触)期間が24か月を超える長期熟成タイプはいっそうの味わいの厚味でした。

次回の報告予定はビオディナミの第一人者、ニコラ・ジョリー氏です。
谷本でした