行ってきましたヴァンフォーレ甲府の試合見に!


暑い毎日が続いておりましたが8月22日ついに16日間連続で続いていた勝沼の猛暑日が途切れました。
35℃以下の真夏日は暑く感じなくなっております\(^o^)/!そんな40℃越えの8月10日、J-Iヴァンフォーレ甲府と新潟アルビレックスの一戦を甲府に見に行ってきました。昼の灼熱の厚さが球技場の観客席のコンクリートを温め夜になっても蒸し風呂状態で汗を流しながらの観戦になりました。熱心なファンは半ズボンにTシャツ、首からタオルといういでたち。かなりの方がヴァンフォーレと同じユニフォーム姿が目立ちました。こちらは初めてということもあり、半袖シャツに長ズボン。暑い暑い!いただいた団扇でお尻と椅子の間に風を送り込みながらの観戦でした。さらに周りには俄か解説者が多く独自の評論でますます熱いといった状況で辛かったですね!試合は引き分けで疲れる試合だと前の老夫婦に言われました。 大村春でした。
会場はほぼ満席
DSC_0802小
ヴァンフォーレの応援席
DSC_0801小
向こうに見えるはアルビレックスの応援席
DSC_0800小


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*