プティヴェルドー垂直試飲


先日、ルバイヤートプティヴェルドーの試飲会に参加させていただきました。ルバイヤートのプティヴェルドーの垂直試飲で、なんと1996、1997、2003、2005、2008、2009
の6ヴィンテージ。
これはワイナリー内でもなかなか実現できない企画です。(←でもどこかで一度やりたいですね。)
勝沼のプティヴェルドーの熟成の可能性を確認することができましたし、今後様々な挑戦をしていくのに十分期待のできる品種である事を改めて感じることができました。初ヴィンテージの96は意外にしっかりしていて驚きました。企画していただいたT様には本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。
他にもルバイヤート甲州の93、98、01
が出ましたが、甲州の辛口の熟成にも可能性十分であることを確認できました。
日本ワインの熟成物、これからが楽しみですね。
狩野でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*